断熱・省エネに拘りすぎて、他を妥協したのに、期待ほどではなかった。

自分なりにかなり勉強し、普通の営業マンよりかは詳しくなりました。

下手に知識を付けすぎて、断熱や住宅の暖かさ、省エネについて私の要求を満たせるメーカーやハウスメーカーがほとんど無い状況でした。

他府県にも出向いてかなりたくさん見に行き、工務店探しに疲れてしまいました。

そんな中で私の希望を満たせるのがせいぜい2社程度で選択枝が余り無かったです。

それでコストと性能で選んだ工務店に毎回高速道路を使って通う様になりました。

住宅のスペックとしては満足できるレベルで自然素材もふんだんに使った家になりました。

但し、建てる前にシミュレーションしてもらった年間の暖冷房にかかる電気代と現実の電気代は倍ほど差があり、当時流行りつつあった床下エアコンも期待していた暖かさはなく、建てる前に分かっていたらここまで断熱にお金をかけなかったかな、と思います。

断熱に拘ることは恐らくここ数年で高まったことであり、スペックや理論として情報はいくつかありましたが、実際に住んでいる人からの情報が少なかったと思います。

いまでは多少なりあるかもしれませんが、工務店からのセールストークとしての情報より、生の声をもっと収集できればと良かったと思います。

また実際に宿泊するなどで体感できれば違っていたのかもしれません。

購入はこちら⇒注文住宅 朝霞市